いつも居場所にあつまって、雑談、軽い会話をしていると

メンバーそれぞれがもつ「好きな世界」に引き込まれ、楽しくなります。

そして、自分の好きな世界のことも伝えたくなるんです。

 

今日はそれをプログラムにしてみました(^^♪

 

そのまま話し始めてもいいんだけど、

好きなこと、理由、たとえば・・・・など

よっちゃんが作ってくれたスペシャル用紙に書いていくと・・・・

けっこう出てくる😲

途中質問、おおいに自由

いままで断片的に教えてもらった、君の好きなこと

今日はじっくり聴いて、さらに興味が湧いたよ!

お昼休憩の一幕

めかぶみたいにみえるけど😲

冷蔵庫にビーンズハーブが残っていて、よっちゃんのスープに添えてみよう!と。

キッチンばさみで、ささっといけちゃう~~~

 

今日の時間内ではなかなか語りつくせない、それぞれの好きな世界!

機会を作って続編、やりたいですね!

話す立場、聴く立場、お互いに呼吸のように。

キャッチボールするみたいに過ごしている瞬間に立ち会いました。

 

質問もおおいに飛びました。信頼関係がベースにあると

質問しやすくなりますね😊

好きなこと、って

その人の価値観を表すんじゃないかな

価値観はぶつかり合う事もあるけれど

 

「いまわたしは、わたしの価値観を大事にしたうえで

相手の価値観を大切に、尊重しているかな」

 

好きなことを表現しあう場には、気持ちのやりとりも活発になるなあ、

と思いました。

またやりましょうね!!