今日のユースプレイスは、ネーム入れもリニューアル(みんなの家スタッフのみなさんありがとう!)

人気のコミュニケーション講座、でございます。

自己分析に特化した斬新な企画をIT推進リーダーが全力で準備

というわけでして。

なわけですよ。

なにやら

すごいぞ!

いつもより、緊迫感さえある😲

次々に訪れた若者もびっくり(*_*)  え?あれ???Σ(・ω・ノ)ノ!

実は社会福祉協議会さんが出している「はーとふる」という冊子で、ユースプレイスの普段の活動の様子を掲載してもらえる運びとなり・・・\(^_^)/ 12月号に掲載されるそうです。

自己分析の手法はたくさんあるのだと思いますが、以前から興味があってみんなでやってみたい

内容がありました。

「人って、欠けているところ、足りないところに最初に目が行く。」

「自分で、できない、苦手と思っていることは心に留めやすい」

今日は、こんな「あるある」について、ブレイクスルーしてみようというわけです。

自分で自分のよいところ、よくないところを書き出して

じーーーっと向き合います。

じーーーーーーっと、よくみて考えてみると

うーん。自分で自分を考えると、ちょっとわからないねー。

仲間にきいてみよう。お互いに考えてみよう。

読み替えてみよう。ひっくり返してみよう。

☆ネガティブなんです

☞☞☞ ポジティブだけの人同士のコミュニケ―ションだとお互い緩めないかな。ネガティブがあるからそこに安心する。

☆気にしすぎる

☞☞☞ 細やかな気配りができる。やさしさ。それで疲れちゃうんだけどね。

☆一度にいくつかのことをできない

☞☞☞ 一点集中、仕事が丁寧。

☆飽きっぽくて(;´・ω・)

☞☞☞ 多くのことに好奇心がわく。浅く広~くたくさんの世界を見て知ることができる。

☆疲れやすい、体力ない~~(´;ω;`)ウゥゥ

☞☞☞ 大丈夫?無理しないでね・・・ 体力ある人に委ねる。チャームポイント。

☆優柔不断で・・・

☞☞☞ 決断したら、他に困る人がいるかも。だったら誰かが決めたことに「うん、いいよ」という優しさ。

まだまだたくさんわかったことがあって、「よくないところ」と書いた項目は

プログラムが終わるころには、

よいところ

かわいいところ

ご愛敬

なんとかなる

悪いとこじゃない

あるある。無いってことないんじゃないかな?多少みんな。

大したことないと思えてきた

実は才能や強みなんだ。

そして、どこかできいた素敵なことば

「能力+ 隙(スキ)= 人気」

完璧じゃなく、遊びや隙があってその人の親しみやすさやその人らしさが生まれている。

それぞれに、なんかいい気分なお土産をもって解散となりました。

時間がたって今日のワークシートを見たとき

「こんなふうに思ってたんだな、今じゃあんまり気になってないし、けっこうこういう自分、嫌いじゃないかも😊」

なーんていってるかもしれないね😉