金木犀薫る、夕暮れ時のビーンズ畑にきました。

ほうれん草の本葉が、ちょっとほうれん草っぽくなっています。

若い葉からベビーリーフとして食べられますよ🎶

サニーレタスは赤いのを植えたので、一足早い紅葉みたい

なんといっても白菜がちょー元気よ☆  イタリアンパセリも、普段使いに常にスタンバイ☆

大根にはお決まりの「青虫」(ほんとに紺色)がお集まりになっていたので

潔くさよなら。土と生きると、こちらが生きるためにさよならする命があります。

次回の農作業では、二本立てまでになっているものを、いよいよ一本に間引きします。

間引きを段階的に丁寧にすると、大根の葉がピーンと育っていて

昨年の今頃の大根の葉よりすごく力強い。

ここを乗り切ると、年内に美味しい大根をいただけるわっ😊

紫キャベツにも、あおむし(こちらはモンシロチョウさんのお子たちで、緑いろ。)が

たくさんいまして、きょうのところはサヨナラしました。

おかわりキャベツ(緑いろのキャベツ)には全然虫がつきません!!!!

師匠が丈夫に育てた苗だから。そう思います。苗にチカラがあるんですね🌱

もう日が暮れてしまうから、明日にしようかなと迷ったけど

今日きてよかったです🌆

ありがとう。ビーンズ畑🌱🌱🌱🌱🌱